橋本充電中 タイトル

雑記と写真の収蔵庫

開業40年目の初公開に機関車大集合!東京貨物ターミナル駅 40周年記念フェスティバルに行って来ました

2013/05/05 東京貨物ターミナル駅 40周年記念フェスティバル
開業40周年を記念して、初めての一般公開が行われた東京貨物ターミナル駅へ行って来ました。

京急平和島駅から会場に向かうバスは超満員。バスを降り、人の流れをたどって東京貨物ターミナル駅構内へ入ると、視界に飛び込んできたのは大勢の見学者と大量のコンテナ。これはワクワクが止まらない。

当日の写真はFlickrで公開中:20130505東京貨物ターミナル

【Youtube】[1080p]東京貨物ターミナル駅 40周年記念フェスティバル 車両展示

機関車展示

展示車両のうち、機関車・電車ラインナップは以下のとおり。

  • EF65 1001、2057
  • EF66 27、104、110
  • EF210-6、102、146(子供記念撮影用)、170
  • HD300-901
  • M250系Mc250-4以下10連

EF65 1001
▲EF65 1001。2008年に運用離脱して早5年。

EF66 27 2エンド側
▲EF66 27。2010年末に運用離脱し、しばらく吹田で休んでいましたが、今回のイベントに合わせ復活。貨物列車を牽引して上京。

EF66 100番台&EF210・EF210 100番台 EF65 2057

HD300 901 M250系 Mc250-4
▲その他展示車両。

大勢の撮影者が車両の周りに集まっていましたが、それぞれ譲り合いながらいい雰囲気で撮影ができました。近頃何かと話題となる撮影マナー問題ですが、今回のイベントでは問題になるような部分は見られず、親子連れも濃い方々も明るく楽しくイベントを堪能しているようでした。

【スポンサーリンク】

その他展示車両等

トップリフター 三菱重工業 FD280
▲大型コンテナ用トップリフター(三菱重工業 FD280)

コキ110-2
▲全5両が集合したコキ110(コキ110-2)

ZX19A-2 コンテナ
▲荷崩れ防止の訓練に用いられるZX19A型コンテナ(ZX19A-2)

物販

鉄道部品や関連グッズの販売コーナーにも人だかりが出来てました。

出展ブース ヤマト運輸
▲各ブースには貨物駅らしくコンテナが用いられていました。写真はヤマト運輸コーナー(撤収中)。

物販 キロポスト
▲東京保全区コーナーは標識など「大物」の出品がメイン。中でもこのキロポストはひときわ目を引きました。さすがにこれを持って帰るのは…。

物販 踏切警報灯 物販 指さし称呼看板
▲他にも大小様々な品物が売られていました。踏切警報灯は帰りの電車内で購入者を目撃。持って帰るの大変だったろうなぁ…。

この記事のタグ:

スポンサーリンク

前後の記事

▲ページトップへ戻る