橋本充電中 タイトル

雑記と写真の収蔵庫

JR八王子駅 機関庫まわりのレール撤去の様子

機関庫 高尾方
八王子駅横の機関庫(旧八王子機関区)ではレール撤去が進行中。いよいよ機関庫にも防音シートがかけられました。

機関庫比較写真(2003/06/29撮影) 機関庫比較写真(2011/11/05撮影)
左:2003年6月 右:2011年11月
かつてはEF64をはじめ、多くの機関車が止まっていた八王子の機関庫ですが、このようにフェンスで覆われ、中ではレールや枕木の撤去が進んでいました。

レール撤去は9月頃から行われていて、前回目撃したときはショベルカーが乗り入れて作業をしていました。(9/22、Twitpicに投稿した写真

機関庫 立川方 機関庫 立川方 フェンスで覆われた一角
機関庫の立川方もこのようにフェンスと防音シートで覆われていました。手前側の1線は、高尾方から東側の留置線へ伸びているため撤去はされていません。

機関庫 転車台周囲
八王子といえばターンテーブル(転車台)。ほとんど稼働せずに連絡線状態で使用されていますが、今後は残るのかな?

タキの先頭に立つDE10 1586 タキの先頭に立つDE10 1586
線路撤去が進む八王子駅ですが、貨物の中継基地としての機能は健在。DE10 1586がタキ1000を従えて一休みしていました。

この記事のタグ:

スポンサーリンク

前後の記事

▲ページトップへ戻る