橋本充電中 タイトル

旅行・鉄道・競馬の話題を中心に、写真メインで雑記を書いています

サークル「橋本充電中」コミックマーケット93当選 31日東ハ23b

送迎車用乗降スペースを拡大 橋本駅南口駅前広場がリニューアル

橋本駅南口駅前広場 入口(西側)

昨年から行われた橋本駅南口駅前広場の改良工事が2014年3月で終わり、4月1日から使用が開始されました。送迎車用スペースの拡大やバス停の移設等の様子を写真付きで紹介します。

【関連リンク】
橋本地区における取り組み | 相模原市

駅前広場全景

橋本駅南口駅前広場 入口(西側)

橋本駅南口駅前広場 入口(西側)
▲バス・タクシーの入口となる駅前広場の西側。

橋本駅南口駅前広場 出口(東側)

橋本駅南口駅前広場 出口(東側)2013年9月
▲バス・タクシーの出口となる駅前広場の東側。下写真は改良工事中の2013年9月の同地点の様子。

【スポンサーリンク】

送迎車用スペース

今回の駅前広場整備の目的の一つが、送迎車用スペースの拡大。今までは駅前広場内に送迎車用スペースが設置されていましたが、5台分とスペースが狭く、京王線側から離れているため、ロータリー外の京王線改札口に近い場所で乗降を行う車が多く、駅前広場周辺の道路が混雑する原因になっていました。

今回のリニューアル工事では、西→東へ向かう車道の送迎車用スペースを拡大(5台→10台)したのに加え、新たに東→西へ向かう車道(4台分)にも送迎車用スペースが設置されました。

橋本駅南口 送迎車用スペース 相原高校側
相原高校側の東→西に向かう車道に送迎車用スペース(点線左側・4台分)+企業の送迎バス停車スペース(3台分)を設置。今後は右奥の歩道橋に通じる階段が平成26年度中に設置される予定。

ほかにも、一般の送迎車用スペースのほかに、バリアフリー乗降場が2箇所に設置されました。

バスのりば

今回のリニューアル工事ではバス停の配置変更も行われ、それと合わせて歩道も拡張されました。

橋本駅南口駅前広場 バスのりば

橋本駅南口バス乗り場 2001年
バス乗り場の数はリニューアル前と変わらず5つですが、かつてあった「島」(旧5番のりば)が撤去され、すべてのバス停が京王線側に設置されました。

橋本駅南口 拡張された歩道

橋本駅南口 バス乗り場 拡張された歩道
旧5番のりばがあった部分は歩道が狭くなっていましたが、のりばを撤去したことでスペースに余裕ができたことから歩道を拡張。新たにロータリーの出口に新5番のりばが設置されました。

スポンサーリンク

この記事のタグ

この記事をシェアする

関連記事

前後の記事

▲ページトップへ戻る