橋本充電中 タイトル

【告知】同人サークル「橋本充電中」コミックマーケット94参加決定!→サークル活動内容

[C93]同人サークル「橋本充電中」コミックマーケット93参加レポート

コミックマーケット93サークル参加レポ

同人サークル「橋本充電中」は、2017年12月31日に行われたコミックマーケット93(3日目)にサークル参加しました。当日当サークルへ足を運んでくださった皆様、ありがとうございました。

当日の様子

前回の夏コミでは天王洲のホテルに前日入りしてからビッグサイトへ向かいましたが、今回は当日朝に自宅からビッグサイトへ。サークル入場開始となる7:30ちょっと前に国際展示場駅に到着。

サークル入場口はいくつかあって、コミケットアピール付録の会場案内図に「お勧めルート」として挙げられているのがやぐら橋を渡ってエントランスホールから入る方法(サークル入口A)。しかしカートを引いていると手前の階段を登るのが大変なので、今回は直接東ホール1階のサークル入口Bから入ることに。しかしこちらは東待機列へ向かう人の流れと一緒になり、交差点の信号で3回ぐらい待たされる羽目に。次回はお勧めルートに戻そう…。

サークル橋本充電中

8時前にサークル入場を済ませ、スペースの設営完了。2ヶ月前に参加したおもしろ同人誌バザールで試した本を立てる陳列方法を取り入れてみました。

コミックマーケット93 サークルスペース 温度

それにしてもこの日は寒かった!外では雪が降っていた9時頃、サークルスペースはシャッターが降りていたおかげで15度近くありましたが、シャッターが開くと外気が入り込んでグングンと温度が下がり、10時30分には12.3度に。その後、ホール内の人が増え、再び15度近くまで上昇。冷え性にはツライのだ…。

本の方は好評だったようで、早い時間帯から買われる方が多くいて嬉しい限り。特に関心が高かったのは「名古屋競馬場移転」と「ルーカス」の話題。今後とも暖かく見守っていきましょう。

POPスタンドレンタルを使ってみました

レンタルPOPスタンド

今回、いわゆる「お誕生日席」に配置されたこともあり、PR効果を高めるためにA2判ポスターの作成を決意。しかしポスタースタンドの手配が間に合わず、準備会が行っている「POPスタンドレンタル」を利用することに。

コミックマーケット93でのPOPスタンドレンタルについて(コミックマーケット準備会)

元々は壁にポスター類が貼れない東7・8ホール向けのサービスですが、他のホールでのレンタルも試験的に実施中。ただし数に限りがあるということで、サークル入場後真っ先にサークル窓口へ。15基くらい残っていて、無事借りることに成功。POPスタンドは普段赤ブーブー通信社が使用しているもので、スタンド上部には「COMIC CITY」のステッカーが貼られています。

しっかりとした作りでA2サイズにはピッタリでした。なお今後は自前のポスタースタンドを用意する予定です。

pixiv PAY導入も…

スマートフォンを使った決済サービス「pixiv PAY」を導入しました。

Pixiv PAY 画面

(画像はインストール後の練習中の様子)

pixiv PAY2017年夏から始まった、スマートフォン等でQRコードを読み取って決済を行うサービス。当初はiOSのみ対応で、その後Androidにも対応、決済手数料も2018年夏まで無料(通常3.6%)ということもあり当サークルでも導入してみました。pixiv PAYアプリは決済だけではなく、サークル側にはアプリ・現金両方の売上管理が出来るのが長所。登録した商品をタッチするだけで合計金額が出るので頒布物の種類が多いと大助かり。ただしお釣り計算の機能がないので注意。

そして今回の当サークルでの利用者は……0人でした(現金決済合計57名)。PR不足だったぁ…。

次回もイベント参加時にはpixiv PAYに対応する予定ですので興味がある方は利用してみてはいかがでしょうか?

書店委託については詳細が決まり次第、別途報告させていただきます。

記事をシェア

スポンサーリンク

この記事のタグ

関連記事

前後の記事