橋本充電中 タイトル

旅行・鉄道・競馬の話題を中心に、写真メインで雑記を書いています

コミックマーケット80 2日目&3日目レポート

コミックマーケット80の2日目・3日目に一般参加したレポートです。2日分をまとめて1記事にしました。

反省会レポート

2011/08/13 2日目

2日目はお昼頃から参戦。

12時前にビッグサイト内に入りましたが、いきなりの大渋滞。東に向かう人の流れが集中しているようで、入口から連絡ブリッジ(クローク受付)まで9分かかりましたが、連絡ブリッジ内から徐々に流れが良くなり、13分後、ようやく東456ホールに入場。

競馬ジャンルをひと通り回ってご挨拶したあと、123ホールへ。

トラックヤードから東の方を見ると大きな雲が
トラックヤードから東(千葉方面)を見ると巨大な雲が。

東ホールを見終わって西の企業ブースへ移動。夏の新番組などのチラシを大量にもらい、この日は閉会。

駅前サンクスの神フランク
駅前のサンクスはいつものようにコミケモード。前回売り切れで食べられなかった神フランクを初体験。これで250円なら満足。

ゆりかもめ有明駅から見たりんかい線国際展示場駅
16:45頃、ゆりかもめ有明駅から見たりんかい線国際展示場駅の様子。

今までの夏コミだと、コミケ後は銭湯→ネットカフェで朝までというコースをたどっていましたが、今回はカプセルホテルに泊まってみました。上野駅そば、風呂サウナ付きで1泊3000円。早速汗を流して、カタログチェックをして翌日に備えます。

2011/08/14 3日目

さあ3日目、早速始発で…と行きたいところですが、夏は始発で行くと開場前に汗ダルマ状態になってしまうので、待機列が解消されそうな11時頃を目標にゆっくり出発。

豊洲からゆりかもめに乗り換えて、国際展示場正門駅が近づいてきました。

ゆりかもめ 国際展示場正門駅手前
やぐら橋の上、りんかい線国際展示場駅から来る一般参加者の流れが見えますが、どうやら待機列は解消されている模様。

国際展示場正門駅到着後、誘導に従って歩いて行くと、立ち止まること無く建物内に入れました。あれ?列の消化早くね?って思いつつ、まずはクロークに前日の本が詰まっている紙袋を預け、身軽な状態で東123ホールへ。

鉄道サークルと評論情報サークルが隣接していて個人的には大助かりな配置でした。

それにしても3日目の熱気はすごい。汗のかき方がサウナと一緒!腕に玉のような汗がびっしり浮き出ています。そんな状態で東ホールを回りますが、休憩を入れながらじゃないと倒れてしまいそう…。

冬に比べてかなりのスローペースで、東ホールをいったりきたり。2日目に比べて風が弱かったので大変でした…。

そして16時、閉会。拍手と鉄道島の恒例行事のあと、撤収作業です。

撤収作業中
集積される机とイスの山。

前回から新しく登場した机・イスの積み方にも慣れ、サクサクと作業が進みます。

最後のカートがトラックに載せられる
イスを積んだ最後のカートがトラックに載せられ、東123ホールの撤収作業はほぼ終了。

撤収作業を終え、汗だくになった男たちは4ヶ月後の再会を誓うのでした。

3日目反省会レポート

20時過ぎに反省会終了。

反省会終了後
がらんとしたホールに寂しさを感じつつ、帰路につきます。

スポンサーリンク

この記事のタグ

この記事をシェアする

関連記事

前後の記事

▲ページトップへ戻る