橋本充電中 タイトル

雑記と写真の収蔵庫

イマジンブレイカー、JRA競走馬登録されていた


夏競馬がはじまり、2歳馬の競走馬登録が続々と増えていますが、その中に、ごく一部から注目を集める馬が…。

イマジンブレイカー Imagine Breaker(JPN)
 2008年5月11日生まれ・牡馬・黒鹿毛 
 父:ノーリーズン
 母:マイイマジネーション(母父:イージーゴア)
 生産:ノースヒルズマネジメント
 馬主:ノースヒルズ

最初この馬名になると聞いたときは「え?あのイマジンブレイカー?」と半信半疑だったのですが、競走馬登録され、データベースサイトでもイマジンブレイカーの名前が反映されると、もう気になることは名前の由来だけ。無難に「母マイイマジネーションからの連想」とかかなと思いつつ、8月8日に更新された最新版の馬名意味(2歳馬/2008年産)を確認してみると、「イマジンブレイカー 幻想をぶち壊す」との記載が。さすがに「幻想を”ぶち殺す”」だと登録されないと見たのか。

父は皐月賞を15番人気(115倍)で勝ったあと、1番人気に押された菊花賞ではスタート直後に落馬するなど、2002年の競馬シーンを大きく賑わせたノーリーズン。父のように記憶に残るような個性派になってほしいものです。栗東の沖芳夫厩舎に入厩したので主に関西で走る姿が見られそう。

この記事のタグ:

スポンサーリンク

前後の記事

▲ページトップへ戻る