橋本充電中 タイトル

雑記と写真の収蔵庫

【グラおた311号】アーネストリー産駒&サクラメガワンダー産駒JRA初勝利/先週の結果

グラおた

グラスワンダー一族のおたより「グラおた」のお時間です。

先週は待ちに待った歓喜の瞬間が連続でやってきました。まずは日曜阪神2Rでスズカアカデミーが勝ち、アーネストリー産駒JRA初勝利。そして福島4Rではユウキビバワンダーが勝ち、サクラメガワンダー産駒のJRA初勝利を飾りました。アーネストリー産駒は阪神5Rのコールストームも勝ち、この日は2戦2勝。少ない産駒から勝ち上がり馬が出てまずは一安心。

先週の結果

【父名例】GW:グラスワンダー(4頭) SH:スクリーンヒーロー(9頭) MG:サクラメガワンダー(1頭) EA:アーネストリー(3頭)

4月15日(土)福島・阪神・中山

レース 条件 距離 馬名 騎手 着順
中山2R 3歳未勝利 ダ1200 エリーヒストリー EA 武士沢友治 7着/16頭
中山5R 3歳500万下 芝1200 エムオービーナス GW 田中勝春 12着/16頭
福島6R 3歳未勝利 芝2000 グラスセレーネ GW 杉原誠人 7着/16頭
福島6R 3歳未勝利 芝2000 ウインベラシアス SH 木幡巧也 1着/16頭
中山7R 4歳上500万下 ダ1200 ラブターボ SH 松岡正海 5着/14頭
福島10R 雪うさぎ賞(3歳500万下) 芝1200 カロス SH 義英真 5着/16頭
福島11R ラジオ福島賞(1000万下) ダ1150 ウインオスカー SH 菱田裕二 2着/16頭

福島6Rでスクリーンヒーロー産駒ウインベラシアスが8戦目で待望の初勝利。

4月16日(日)福島・阪神・中山

レース 条件 距離 馬名 騎手 着順
福島1R 3歳未勝利 ダ1150 ロイヤルヒーロー SH 木幡初也 15着/16頭
阪神2R 3歳未勝利 ダ1200 スズカアカデミー EA 酒井学 1着/16頭
福島3R 3歳未勝利 ダ1700 ディアチャイブ GW 蛯名正義 8着/15頭
福島4R 障害未勝利 障2750 ユウキビバワンダー MG 佐久間寛志 1着/14頭
阪神5R 3歳未勝利 芝2200 コールストーム EA 太宰啓介 1着/18頭
中山5R 3歳500万下 ダ1800 サリーバットマン SH 石川裕紀人 13着/13頭
福島6R 3歳未勝利 ダ1700 アクトレス SH 伴啓太 11着/15頭
阪神6R 3歳500万下 芝1400 マイネルパラディ SH 川田将雅 1着/14頭
阪神8R 4歳上500万下 ダ1400 トウケイフクキタル GW 太宰啓介 6着/15頭
中山11R 皐月賞(GI) 芝2000 トラスト SH 柴田大知 13着/18頭

阪神6Rではマイネルパラディが2勝目。ゲートに不安がある馬でしたが、今回は好スタートを決めました。

皐月賞に出走したトラストは大外枠から好スタートを決めて先行。4コーナーで先頭に立つような場面も見せながら直線で伸びきれず、結果は13着。今後はダービーかマイル路線か。

JRA現役アーネストリー産駒・サクラメガワンダー産駒

アーネストリー産駒

馬名 馬齢 母(母父) 厩舎 成績
スズカアカデミー 牡3 サンレイスズカ(サンデーサイレンス) 栗東・藤沢則雄 8戦1勝
コールストーム 牡3 ポンデローザ(サンデーサイレンス) 栗東・鈴木孝志 5戦1勝
エリーヒストリー 牝3 ミラクルモーメント(フジキセキ) 美浦・武市康男 4戦0勝
キャッチヒストリー 牡3 エクスキタテヤマ(フォーティナイナー) 美浦・国枝栄 1戦0勝
マサノホウオウ 牡3 ネバーエンディング(エンドスウィープ) 美浦・堀井雅広 未出走
ヴィンテージパール 牝2 ハギノフェリーチェ(サンデーサイレンス) 栗東・渡辺薫彦 未出走
セクシイストリー 牝2 セクシイスイート(タヤスツヨシ) 美浦・谷原義明 未出走
モーフィアス 牡2 アンドレルノートル(サンデーサイレンス) 美浦・和田 正一郎 未出走

アーネストリー産駒は現3歳が初年度産駒。種付け頭数は2013年21頭→2014年12頭→2015年5頭と減少傾向にあったが、2016年は50頭と大幅増。

地方ではウィックドクイーン・スターゴスフォードが勝ち星を挙げている。

サクラメガワンダー産駒

馬名 馬齢 母(母父) 厩舎 成績
ユウキビバワンダー セ4 ユウキビバ(フォーティナイナー) 栗東・藤沢則雄 7戦1勝
ジューン 牝3 サクラピュアハート(サクラプレジデント) 美浦・和田正道 5戦0勝
ブラーヴォサング 牡3 サクラブラッサム(Seattle Slew) 美浦・金成貴史 1戦0勝

サクラメガワンダー産駒は現4歳が初年度産駒。現2歳世代が最後の世代(種付け1頭)で、唯一の産駒(母ジャングルヤマト)は金沢競馬でデビュー予定(馬名募集馬)。

地方ではラブジェネラルが岩手で3勝(その後JRA~川崎と移籍)、アワジノオトメ(2勝)・サクラボルテージ(2勝)などが活躍している。

この記事のタグ:

スポンサーリンク

前後の記事

▲ページトップへ戻る