橋本充電中 タイトル

雑記と写真の収蔵庫

【グラおた232号】祝!ゴールドアクター有馬記念/先週の結果

グラおた2016年1月号

グラスワンダー一族のおたより「グラおた」のお時間です。2016年もよろしくお願いします。

昨年末に行われたGI有馬記念、スクリーンヒーロー産駒のゴールドアクターが見事優勝。その瞬間を中山競馬場で見届けてきました。

2015年有馬記念 スタート後

2015年有馬記念 1週目スタンド前

スタート直後、吉田隼人騎手は押しながらゴールドアクターを一旦先頭へ立たせる。先週のウインオスカー(逃げて16着)の例があったのでちょっと不安になるも、すぐにキタサンブラックが先頭に立ち、ゴールドアクターは3・4番手のインをキープ。

2015年有馬記念 2週目4コーナー

2週目、向こう正面でゴールドシップがまくっていき、レースが動く中、ゴールドアクターはじっと我慢。そして4コーナー、徐々に外へ持ち出しながら追い出す。

2015年有馬記念 最後の直線

後ろの馬たちはまだ迫ってこない、あとは前の2頭を捉えるだけ。

ゴールドアクターが目の前を通り過ぎた後、ゴールまでひたすら絶叫。

「アクター!アクター!隼人!隼人!隼人!!」

マリアライト・キタサンブラックを交わし先頭に。しかし外からサウンズオブアースが迫り、その差が詰まったところでゴール。1位入線を確認し、いっきに脱力。

2015年有馬記念 レース後

2度目のGI挑戦。それもアルゼンチン共和国杯から参戦というローテーションでの有馬記念制覇。内心、「うまいこと2着に入って収得賞金が加算できさえすれば宝塚記念への希望が繋がる…」なんて思っていたら、まさか勝つとは……。

それにしても、スクリーンヒーロー産駒が1年でGIを4つ(香港マイル含む)も勝つなんて昨年の頭に誰が想像できたでしょうか。最高の結末をこの目で見られたことに感謝。来年もこんな歓喜の瞬間を迎えられるように願っています。

有馬記念ファン投票はゴールドアクターへ

最後に、有馬記念ファン投票でゴールドアクターに投票してくださった皆様に感謝申し上げます。

先週の結果

■父名例-GW:グラスワンダー(1頭) SH:スクリーンヒーロー(3頭) MG:サクラメガワンダー(出走なし)

12月26日(土)中山・阪神

レース 条件 距離 馬名 騎手 着順
阪神11R 阪神カップ GII 芝1400 スマートオリオン GW 武 幸四郎 14着/17頭

12月27日(日)阪神・中山

レース 条件 距離 馬名 騎手 着順
中山1R 2歳未勝利 ダ1200 ココロノキャンバス SH 二本柳 壮 8着/16頭
中山2R 2歳新馬 ダ1800 カンテラガール SH 柴山 雄一 13着/14頭
中山10R 有馬記念 GI 芝2500 ゴールドアクター SH 吉田 隼人 1着/16頭

この記事のタグ:

スポンサーリンク

前後の記事

▲ページトップへ戻る