橋本充電中 タイトル

【告知】同人サークル「橋本充電中」コミックマーケット94参加決定!→サークル活動内容

【グラおた】セイウンワンダー屈腱炎再発/デイリー杯・京都大賞典

10月突入。めざせ週刊化とはなんだったのか…。

セイウンワンダー屈腱炎再発

セイウンワンダー号が故障(JRA)
セイウンワンダー引退 朝日杯FS制す(ニッカン)
セイウンワンダーが右前浅屈腱炎再発(競馬ラボ)

9月に栗東に帰厩し、復帰まであと一歩というところだったセイウンワンダーでしたが、今週に入って屈腱炎を再発。報道ではこのまま引退と報じられています。

グラスワンダー産駒の中でも特に好きな一頭だったセイウンワンダー。黒い馬体、弾むようなフォーム、口の周りを泡だらけにして一生懸命走る姿をもう一度見たかった。第二の馬生は幸せに過ごせますように…。

セイウンワンダー 2010年 エプソムカップ
▲2010年エプソムカップ出走時のセイウンワンダー(本馬場入場)。

セイウンワンダー 2010年エプソムカップ ゴール前
▲ゴール前はシルポート・キャプテンベガと大接戦。

今週の重賞

土曜京都のデイリー杯2歳ステークスクラウンレガーロが出走。
クラウン馬体戻ってきている/デ杯2歳S(ニッカン)

一週前追い切りでは栗東坂路の一番時計を記録するなど、調子はよさそう。小倉2歳ステークスで僅差敗れたマイネルエテルネルとの再戦、そしてマイルへの距離延長が注目ポイント。日吉師も距離延長はプラスと言っているので、ここは大いに期待。

月曜京都の京都大賞典にはメイショウカンパクが出走。

中山のオールカマーから中一週での競馬。前走は4角で前が塞がる不利がありながらの6着と、悔いの残る結果。開幕週のレースですが、差し馬が好成績を収めているようなのでここで一発あったらいいなぁ。レース間隔が詰まっているのでケガしないでね。

記事をシェア

スポンサーリンク

この記事のタグ

関連記事

前後の記事