橋本充電中 タイトル

旅行・鉄道・競馬の話題を中心に、写真メインで雑記を書いています

サークル「橋本充電中」コミックマーケット93当選 31日東ハ23b

JAXA相模原キャンパス 夏の特別公開迫る

JAXA相模原キャンパス 夏の特別公開

毎年恒例、JAXA相模原キャンパスの夏の特別公開7月29日(金)・30日(土)に迫ってきました。今年のテーマは「相模原から宇宙大航海へ出発しよう!」。相模原キャンパスと周辺施設で研究内容の紹介や子供向けの体験コーナーが用意され、グッズの販売も行われます。

関連リンク

twitter

ハッシュタグは #jaxa #isasopen 等が使われているようです。

2010年の特別公開の様子

実は昨年、特別公開に行っていたのですが、レポートを公開するタイミングが無かったのでここで簡単にまとめてみました。ものすごい人出でした…。

はやぶさのカプセル特別公開

一番注目を集めたのはなんといっても「はやぶさ」が持ち帰ったカプセルの公開。相模原キャンパスの向かいにある相模原市立博物館で展示されるということで、公開初日(金曜日)の朝10時に行ってみましたが…。

はやぶさカプセル公開 行列 はやぶさカプセル公開 行列
すごい行列。博物館から伸びた行列は博物館横の空き地に収まらず、横断歩道を経て相模原キャンパスの中まで伸びるという状況(当日の手書きメモ)。注目度の高さを改めて実感。中に入るまで100分並び、いよいよカプセルとご対面。地元でこんな貴重なものが見られるなんて…と、まさに胸熱。

相模原キャンパス内の展示物

イカロスの帆の一部
小型ソーラー電力セイル実証機IKAROS」(イカロス)の帆。実際にはこれが4枚組合わさって正方形状に広がる。

電波無響室 電波無響室
トゲトゲで覆われた電波無響室。アンテナの性能を調べるのに使われる部屋で、ここではアンテナを動かしビーコンを捕捉するデモンストレーションが行われていました。

イカロスストラップ&缶バッジ
グッズ販売コーナーも大盛況。特にストラップと缶バッジは種類も豊富で安く、次から次へと売れて行きました。

ほかにも様々な展示物がありましたが、あまりの人の多さにここで退散。今年はゆっくりじっくりと展示物がみられるといいなぁ。

スポンサーリンク

この記事のタグ

この記事をシェアする

関連記事

前後の記事

▲ページトップへ戻る