橋本充電中 タイトル

週2回更新を目標に運営する系管理人

サーバルキャットを見るために20年ぶりに多摩動物公園へ行ってみた

多摩動物公園 サーバルキャット アポロ

アニメ「けものフレンズ」を見ていて、本物のサーバル(サーバルキャット)を見たくなった2月のある日。自宅から近い多摩動物公園にサーバルがいることを知り、モノレールに乗って見に行ってきました。

自分みたいにアニメに影響されたお兄さんフレンズ(意味深)が群がっているというのは本当か?平日午後のサーバル舎の様子や他の動物の様子をお届けします。

20年ぶりの多摩動物公園

多摩動物公園 エントランス

多摩動物公園の前はやたらと通るが、中に入るのは約20年ぶり。ちょっとワクワク。

平日午後ということもあり正門前は静か、団体客の姿も見当たりません。ただいま時刻は15時ちょっと前、営業終了の17時までにどこまで回れるかな?

(そういえばゾウの足元にある「&TOKYO」ロゴってどうなるんですかね都知事?)

多摩動物公園 案内板

サーバルがいるのは「アフリカ園」と呼ばれるエリア。園内の案内板を見ながら進めば迷わず辿り着けるはず。写真の3番標識を右へ。

多摩動物公園 坂道

アフリカ園を通じる道はキツい坂…。

多摩動物公園

坂を越えると、「サーバル・チーター」と書かれた案内板が。サーバルは写真正面奥にいるので左側から回り込んでみる(右側からでも行けます)。

多摩動物公園 サーバルキャット 展示スペース

ここがサーバルキャットの展示スペース。スマホを構えたお兄さんたちがチラホラ。

言い忘れていましたがこの日はバレンタインデー。カップルも何組かやってきて楽しそうにサーバルを眺めていました。

多摩動物公園 サーバルキャット アポロ

おっ、この後ろ姿は…?

多摩動物公園 サーバルキャット アポロ

サーバルのアポロ君。2015年9月28日生まれでまだ1歳半。大きな耳が特徴的。

多摩動物公園 サーバルキャット アポロ

ウロウロ歩き回るアポロ。展示は1頭のみで行われていました。

多摩動物公園 サーバルキャット アポロ

しばらく眺めていると、木の足場の上に登り一休み。第1話のしんざきおにいさんの解説シーンを思い出して若干草が生える。

多摩動物公園 サーバルキャット アポロ

見学者増えた…見学者増えてない?」と言いたげな表情。

東京ズーネットによると、多摩動物公園ではサーバル舎の塗装補修のため、2017年3月9・10・13・14日はサーバルの公開が中止となります。

3/9-10、3/13-14 サーバルの公開を中止します | 東京ズーネット

アフリカ園の動物たち

多摩動物公園 チーター

多摩動物公園 チーター

サーバルの向かいはチーターの展示スペース。2頭展示でじゃれ合っていました。サーバルと正反対で耳が小さい。

多摩動物公園 チーター

多摩動物公園のチーターメンバー表。「ナガト」「ムツ」が気になる…。

多摩動物公園 ライオン

本当に本当に本当に本当にライオンだぁ~

多摩動物公園 ライオン

広大なスペースで飼育されているライオン。タテガミに枯れ草を付けながらノソノソ歩く姿は王者感0。まるで休日の自分みたいだぁ…(親近感)。

多摩動物公園 ライオン

多摩動物公園といえばライオンバスが有名ですが、バス乗り場(写真)の耐震化&バリアフリー化工事のために2016年4月から休止中。2017年3月9日から工事が始まるとのことで、一時的にライオンの展示が休止になるそうです。

3/9- ライオンの展示を一時休止します | 東京ズーネット

見学は15時過ぎまでに

のんびりとアフリカ園のネコ科動物たちを見ているところに場内アナウンスが流れてきました。

16時を過ぎると動物の健康管理のため、寝小屋に戻る動物がいます

ただいま時刻は15時45分。他の動物も見たいと思っていたので急いで移動開始。

多摩動物公園 アフリカゾウ

多摩動物公園 アフリカゾウ

移動中、アフリカゾウが寝小屋に戻っていくところを目撃。急がねば!

多摩動物公園 モウコノウマ展示スペース

多摩動物公園 モウコノウマ展示スペース

アフリカ園から歩くこと15分、楽しみにしていたアジア園のモウコノウマの展示スペースに到着……が、時刻は16時過ぎ。すでにモウコノウマは引き上げてしまった様子。残念。

多摩動物公園 ウマ(北海道和種)

多摩動物公園 ウマ(北海道和種)

がっかりする私を温かく迎え入れてくれたのはウマ(家畜馬・北海道和種)の仁太郎君。この他に芦毛の桃太郎という馬もいました(柵に隠れてうまく撮れず)。馬はいいなぁ。

多摩動物公園 ターキン

時間いっぱいまでアジア園を見て回ることに。印象に残ったのはターキン。金色の体毛、貫禄のある表情から漂うシシ神様感。

多摩動物公園

まもなく17時、これにて今日の見学はおしまい。

まとめ

・サーバルかわいい。

・16時前には寝小屋に入る動物がいるので、余裕を持って15時までには見学を終わらせるつもりでスケジュールを組もう。

・多摩動物公園は坂だらけ。案内板の距離だけ見て移動時間を見積もると全然間に合わないので注意。

・東京都内の動物園の最新情報は東京ズーネット公式WebサイトTwitterアカウントで確認を。

・動物写真を撮るのは楽しい!

この記事のタグ:

スポンサーリンク

前後の記事

▲ページトップへ戻る