橋本充電中 タイトル

雑記と写真の収蔵庫

あの長野が待ってる 2日目 木崎湖巡礼バスに乗ってみよう

あの長野が待ってる 2日目 木崎湖巡礼バスに乗ってみよう

■1日目:あの長野が待ってる 1日目 なつまちラッピング列車を見よう

2日目を迎えました。今日は木崎湖を一周する巡礼バスに乗りに行きます。

2日目 9月8日(土)

リゾートビューふるさと 長野駅
▲長野から信濃大町へはリゾートビューふるさとに乗車。乗り換えなしで信濃大町へ行ける上、巡礼バスの第2便への乗り継ぎがちょうど良く、これは使わなきゃ!ということで予定に組み込んでみました。

リゾートビューふるさと 行先表示リゾートビューふるさと 乗車口
▲リゾートビューふるさとに使用されるHB-E300系はハイブリッドシステム搭載のスゴイヤツ!窓も大きくて信州の山々もよく見えます。

9時3分、長野駅を発車。

姨捨駅 ホームからの眺め
▲最初の停車駅、姨捨では日本三大車窓に選ばれた景色が眼下に広がります。

リゾートビューふるさと 車内
▲運転席後ろにはデッキがあって、イスも設置されているので前面展望が楽しめます。反対側のデッキでは音大の学生さんによる演奏会がはじまり、左上のモニターにその様子が流れていますが、揺れる車内を苦にせず見事な演奏を披露。

リゾートビューふるさと 車内
▲松本で方向転換し、大糸線へ入線。中央線方面から来た乗客が加わり、車内はほぼ満席。

穂高駅穂高駅停車中のリゾートビューふるさと
▲大糸線で最初の停車駅、穂高に到着。ここでは30分の停車時間を利用して、駅前にある神社へ案内してくれるプランがあるのですが、今回はパス。

穂高駅前そば ざるそば
▲パスした理由は遅めの朝食。「駅前そば」のざるそば。やっぱり信州に来たらお蕎麦ですよねー。これで前日に続いて3食目のお蕎麦。

穂高から30分で信濃大町駅に到着。さっそく駅前の巡礼バス乗り場へ。

木崎湖巡礼バスのりば
▲バスのりばにはみずほ先生の描かれたノボリが。これは目立つ。発車時間が近づくに連れ、ぞろぞろと人が集まって来ました。3日前に予約した段階で7・8席の空席がありましたが、その後予約が埋まったらしくこの便は満席だったそうです。

木崎湖巡礼バス
▲そろそろ発車時刻ですが…うおっ、すごいバスが来た

巡礼のしおり
▲乗車口で係の人に予約したことを伝え、ガイドブックとなる「巡礼のしおり」を1000円で購入。巡礼のしおりには作中のカットや実際の風景の写真のほか、井出監督と井上喜久子さんのメッセージが掲載されています。

全員乗ったところで、巡礼バスは信濃大町駅前を出発。途中、ゆーぷる木崎湖から乗車する人を拾って、木崎湖の東側、国道148号線へ。車内ではみずほ先生の車内アナウンスが始まり、徐々に盛り上がって来ました。

バス車内から見た木崎湖
▲木崎湖が見えてきました。すこし雲が多いのが心配ですが、まだ雨が降る気配は無し。

縁川商店と巡礼バス縁川商店(Yショップニシ)
▲最初の停車ポイント、縁川商店ことYショップニシに到着。主要なポイントでは10分間の停車時間が設けられ、買い物や撮影ができるようになっています。

海ノ口駅海ノ口駅
▲続いて海ノ口駅に停車。前回の探訪後、駅舎の改装が行われ綺麗になっていました。

海ノ口駅 駅舎(2012年4月)
2012年4月に撮影した海ノ口駅。

海ノ口上諏訪神社海ノ口上諏訪神社
▲木崎湖の北端から西側に周り、海ノ口上諏訪神社に到着。薄暗く独特の雰囲気。

バスは一旦国道148号線に出て簗場駅付近まで北上し、山に入っていきます。次のポイントまで距離があるので、みずほ先生のワンマンショー開催。しりとりと歌で車内がみずほ先生ワールドに染まっていくー…。

山道を走ること25分。小熊山パラグライダー場に到着。バスを降りると…

小熊山パラグライダー場からの眺め
▲おおっ、木崎湖が一望っ!

木崎湖キャンプ場
▲木崎湖キャンプ場~ゆーぷる木崎湖

海ノ口駅周辺
▲海ノ口駅周辺

小熊山のパラグライダー場はバイクや車じゃないと訪れるのが難しいポイント。今回、巡礼バスが小熊山まで登ってくれたおかげで10年目にしてようやくこの場に立つことが出来ました。ありがとう、巡礼バス

帰りは木崎湖キャンプ場側に向けて山道を下っていきます。木崎湖キャンプ場・ゆーぷる木崎湖で参加者を下ろした後、信濃大町駅に戻って来ました。全行程は2時間20分。実に濃密なひとときでした。

信濃大町駅
▲信濃大町駅到着。駅前でラーメンでも食べようかと思っていたら準備中…。

信濃大町駅 カタクリの花 ざるそば(生そば)
▲駅構内のお蕎麦屋さん「カタクリの花」でこの旅4食目のおそば(特上ざるそば)。おいしいっす。

帰りは信濃大町~松本~大月~八王子ルートで帰ります。18きっぷなのでもちろん普通列車で。

115系 444M 松本駅
▲松本からは篠ノ井線~中央本線の大月行444Mに乗車。乗車時間は3時間9分。ロングランすなぁ。

日野春駅停車中
▲松本から約1時間半、日野春駅で特急の通過待ち。

444M 大月駅到着444M 大月駅到着
▲大月に着いたのは19時47分。ここからE233系に乗り換えて八王子へ。

E233系 相模湖駅
▲相模湖駅で最後の特急通過待ち。ここも相模原市内なんだよなぁ。

このあと、八王子で乗り換え、橋本駅まで戻って来ました。

余談

この次の日(9/9)、都産貿でおねがいシリーズの即売会イベント「おねがい☆10周年祭」があったのですが、寝坊して行けませんでしたー\(^o^)/なんてこったい!

わざわざ日程調整したのにねぇ…。

この記事のタグ:

スポンサーリンク

前後の記事

▲ページトップへ戻る