橋本充電中 タイトル

旅行・鉄道・競馬の話題を中心に、写真メインで雑記を書いています

あの頃の秋葉原@2006年~2007年

秋葉原振り返り企画第三弾…かと思ったら、過去にTX開業前後の秋葉原駅前の紹介をした記事があったので、実質第四弾となります。今回は2006年末から2007年にかけて。中央通りの写真がメイン。

■過去の秋葉原の街中写真を掲載した記事の一覧はタグ「あの頃の秋葉原シリーズ」にて公開中。

2006年12月~2007年1月

秋葉原駅前 アキハバラデパート

秋葉原駅 アキハバラデパート
▲2006年12月30日、アキハバラデパートの閉店2日前。コミケ帰りに立ち寄る人も多く、デパート内は混雑。どんぶりうまかったなぁ…。

閉鎖されたデパート口
▲年が明けて2007年1月4日。総武線ホームにあったデパート口はこのように閉鎖されていました。その後はアトレ秋葉原がオープンし、総武線ホームに直結する改札も「アトレ1改札口」として復活しています。

【スポンサーリンク】

2007年9月

2007年9月1日、ドージンワークのイベント参加券を求め、早朝の秋葉原へ。無事に参加券をゲットし、せっかく来たのだからと中央通りの写真を撮ることに。

中央通り TSUKUMO eX.から南側
中央通り とらのあな~ソフマップ音楽CD館
ソフマップ 秋葉原本館
▲中央通りのTSUKUMO eX.から、オープン5日前のソフマップ秋葉原本館まで。この区間は現在と大きな変化はありませんね(TAITOの外装が変わったくらい)。朝9時ということもあってどこもシャッターが降りたまま。

住友不動産秋葉原ビル ベルサール秋葉原
▲ソフマップの向かい側では、「ベルサール秋葉原」の入る住友不動産秋葉原ビルが建設中。奥のビルはヤマギワソフト館(撮影翌日閉店)ですが、すでにビル上部の看板はソフマップ(13日オープンの秋葉原パソコン総合館)のものに掛け変わっています。

ヤマギワソフト館、約12年の歴史に幕 – アキバBlog

秋葉原駅前
▲秋葉原駅前。アキハバラデパートには囲いが設置されていましたが、看板はまだ設置されたまま。この3年後、2010年11月にアトレ秋葉原がオープンします。

秋葉原駅前
▲1週間後、駅前に実験的に設置された緑地スペースで休憩中の一コマ。現在はガンダムカフェやAKB48カフェが出店中の京浜東北線の線路下には石丸電気運営のAKIba station PLAza(AKIPLA)がありました。

秋葉原環境会議: ミニエコ♪:「秋葉原駅前緑地実験」その1・水やり

スポンサーリンク

この記事のタグ

この記事をシェアする

関連記事

前後の記事

▲ページトップへ戻る